c

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

常見問題的歴史年表
かなり略史

(画像掲示板より引用)


 ページ分割などによるURL変更のため,表示されない場合があります.
 その場合はお手数ですが,目次やサイト内検索からお探しください.


●2017/6/10

軍事板常見問題カップ麺のための蓋留め,2017.6.11 - togetter




●2017/6/9

faq05

 【質問】 在日米軍事顧問団って何?

 【質問】 北朝鮮は原爆何発分のウランやプルトニウムを持ってるとか推定情報ありませんか?
にて,▼から▲まで追記(黄文字部分)

 【質問】 1987年ラサ騒擾とは?

 【質問】 1987.10.1のラサでの騒擾は,どのようにして再燃したのか?

 【質問】 阿只抜都って誰?

 【質問】 2015.5.9の北韓のSLBM発射実験は成功だったのか?

 【質問】 李之蘭って誰?

 【質問】 金日成って誰?

 【質問】 汪清県遊撃隊とは?

 【質問】 映画『007 ダイ・アナザー・デイ』に出て来る北韓軍の軍装は,どの程度実物に近いの?
を「未分類草稿一覧」から移動.

 【質問】 北韓軍兵士は靴下を履かないの?
を「未分類草稿一覧」から移動.

 【質問】 北韓軍の50年代服と現用折襟服は,いつ頃制定されたの?
を「未分類草稿一覧」から移動.

 【質問】 ブタキムバッチは全部で何種類あるの?
を「未分類草稿一覧」から移動.

 【質問】 李成桂が行った軍制改革はどのようなものだったのか?

North Korean Strategy against Japan 對日本的朝鮮戰略|軍事板常見問題 アジア別館
に以下リンク

「2ch. 軍事板」◆(2003/01/28~) 自衛隊による金正日逮捕計画を立案せよ!! Part 2
 回収すべきレス無し

「2ch. 軍事板」◆(2003/03/02~) 【MD】対北朝鮮で日本に必要な装備【トマホーク】
※レス回収基準値 v.e.r. = 9

North Korean Strategy against Japan 對日本的朝鮮戰略|軍事板常見問題 アジア別館
に以下リンク

「2ch. 軍事板」◆(2002/12/29~) 日本は北韓にどう対応すべきなのか?
 回収すべきレスなし

「2ch. 軍事板」◆(20
※レス回収基準値 v.e.r. = 8

North Korean Force / Észak-Korea hadereje|軍事板常見問題 アジア別館
に以下リンク

「2ch. 軍事板」◆(2003/01/05~) 【激弱?】 北朝ってどうなんですか 【最強?】
※レス回収基準値 v.e.r. = 8

North Korean Strategy FAQ|軍事板常見問題 アジア別館
に以下リンク

「2ch. 軍事板」◆(2002/12/31~) 北朝鮮がこの先生きのこるには
 回収すべきレス無し

North Korean Strategy against Japan 對日本的朝鮮戰略|軍事板常見問題 アジア別館
に以下リンク

「2ch. 軍事板」◆(2002/09/08~) 朝鮮労働党です.日本に勝つ方法を教えて
 回収すべきレス無し

North Korean Force FAQ|軍事板常見問題 アジア別館
に以下リンク

「2ch. 軍事板」◆(2002/09/23~) 北朝鮮軍の軍服と日本陸軍の軍服は酷似
※レス回収基準値 v.e.r. = 6

「2ch. 軍事板」◆(2003/03/07~) 【一当百】朝鮮人民軍軍装・萌えスレ【軍民一致】
※レス回収基準値 v.e.r. = 6

Great Hanshin Awaji earthquake 阪神淡路大地震 1995-o:s ko'bei fo:ldrenge's|軍事板常見問題 アジア別館
に以下リンク

「ライフライフ」◆ (2014/1/17)小学二年生の私は一人っ子で、母のお腹には双子が宿ってた→その日、父は出張で留守、明け方突き上げるような衝撃が来て続いて激しい揺れが来た

Japanese Strategy|軍事板常見問題 アジア別館
に以下リンク

『検証 危機の25年』(勝股秀通著,並木書房,2017)

 2015年の安保法制をめぐる論議は,国内世論を二分しました.
 振り返れば,大東亜戦争が終わって70年も経つというのに,わが国では,安保や防衛問題に関する問題が出てくるたびに国内世論が二分されています.
 忌み嫌うだけで戦争を総括できず,防衛や軍事という国の核心をなす安保政策が
「戦争はんた~い」「へいわ~」
という心に快く響くプロパガンダ用語の中に埋もれてしまっています.

 その理由はどこにあるのか?
 著者はこう指摘します.
<戦後生まれの日本人の多くは,日本の平和や安全,国民の生命に直結する重要な問題であるにもかかわらず,中学や高校,そして大学においても,安全保障を学ぶ機会を得ることはなかった.
 安保関連法の理解が進まなかった根本の理由はそこにある.>
 その結果国民多数は
<わからないから不安になる>
状況になり,その心理を反日政党のプロパガンダに利用され,わが国を取り巻く厳しい現実と国民が向き合うせっかくの機会は奪い去られました.

 しかしその後の中共,北鮮の行動に直面した国民は,安保法制の意義と冷静に向き合おうとしているのでは?と著者は指摘します.

 しかしながら,わが国は,今そして将来向き合う可能性がある幅広い脅威や危機,課題に主体的に備える
「自国の安全を高める国家としてのシステム(安保法制はその一つ)」
をゼロから作り上げることに慣れていません.

 そのうえ,トランプとの間で日米同盟が深化する,という課題も追加されました.

 今の朝野は日米首脳会談成功のニュースに浮かれています.
 逆に言えば,それだけわが朝野には不安が拡がっているということではないのでしょうか?
 日米同盟深化は喜ぶべきことですが,わが国の側に欠けているものが多すぎるのが実際のところでしょう.
 本著を読めば,冷戦終結後今に至るまで,わが国が常に外的要因に迫られその場しのぎの対応を繰り返してきた姿が浮かび上がってきます.

 ではどうすればいいのか?
 著者が着目したのは「冷戦から今日に至るわが国を取り巻く世界の現実とわが国がとってきた対処の実際」でした.
 この歴史を丹念に追うことを通じ,
・わが国が何に迷ってきたのか?
・わが国はどこで躓いたのか?
・なぜ今も多くの課題を放置し続けているのか?
という現実をハッキリつかみ,理解して教訓を導き出すことが大事,と著者はいいます.
 冷戦後から今日に至る苦悩の四半世紀を振り返り,多くの課題や放置したままの宿題と向き合うことで,わが安全保障の針路を定めることが今必要なのではないでしょうか?

 この本がいいのは,無味乾燥な内容になりがちな法律解説やできごとの分析を,ひとつながりのストーリーとして面白く一気に読めてしまう点と,机上の研究では決してつかめないジャーナリストならではの「幅広く分厚い現場取材に基づくホンネのところ」を余すことなく伝えている点です.
 読みやすいのに,ここまで質の高い内容は類書に見られません.
 安保政策を理解したい人にまっさきにおススメしたい入門書と言って差し支えないです.

 著者の勝股さんは元読売新聞編集委員.現在は日大で教授をされています.
 大学卒業後1983年に読売新聞に入社し,93年から防衛庁・自衛隊を担当しました.
 その後解説部長兼論説委員,編集委員を務めました.
 20年以上にわたり防衛・安保問題を専門に取材されており,民間人として初めて防大の総合安全保障研究科(1期)で修士号を取得したことでも知られます.

 もしあなたが,メディアを通じて垂れ流される,自称専門家の片寄った安保・防衛話に振り回されたくない,と思っているなら,ソフトカバーなのにこんな充実した内容を持つ本著を手に入れない選択肢はないでしょう.
 安保政策の入門書として,軍人や政治家の方はもちろん,軍事オタクや情報ファン,ブログやSNSで情報発信している方,祖国日本を守りたい方,学生さんに自信をもっておススメできます.

 オバマ政権時に見せた米軍高級将校の実際の姿や,BMDには結構当たりはずれの多い現実,民主党政権時の安保政策がいかにいい加減なものであったかもよくわかります.

 よく練られた文面で,さまざまな視座から同じ事象を見ることができるクセが身につくところも超おススメできますね.

 ことしは国内外で政治日程が目白押しです.
 この本の内容を腹に収めた国民が,実のある安保政策論議を展開できるわが国になってほしいと強く思います.
 イマスグ手に入れてください.

------------発行:おきらく軍事研究会(代表・エンリケ航海王子), 2017.2.14



●2017/6/8

三国志警察が怖い軍事板常見問題のためのリンク集め,2017.6.8

「日刊 アジアのエネルギー最前線」
http://my.reset.jp/adachihayao/index.htm
◆170606 カタール、エジプトなど断交を宣言した国にもLNG供給-チャート
ブルームバーグ-3 時間前 http://bit.ly/2rz8YJt
世界最大の液化天然ガス(LNG)生産国、カタールは昨年、エジプトとアラブ首長国連邦(UAE)にとって最大の供給国だった。エジプトとUAEは5日、サウジアラビアと共にカタールとの外交関係を断絶すると発表した。カタールにとってLNG 供給先首位の日本 ..
◆170606 カタール、エジプトなど断交を宣言した国にもLNG供給-チャート
ブルームバーグ-3 時間前 http://bit.ly/2rz8YJt
世界最大の液化天然ガス(LNG)生産国、カタールは昨年、エジプトとアラブ首長国連邦(UAE)にとって最大の供給国だった。エジプトとUAEは5日、サウジアラビアと共にカタールとの外交関係を断絶すると発表した。カタールにとってLNG 供給先首位の日本 ...
◆170606 カタールは石油・ガスの輸出を継続可能-サウジなど中東4カ国断交で
ブルームバーグ-6 時間前 http://bit.ly/2qUJmnW
東京電力ホールディングスと中部電力の共同出資会社 JERAの広報担当、澤木敦生氏は電話インタビューで、国営カタールガスがJERAに対し、サウジなどがカタールとの外交関係を断絶してもLNGの供給への影響はないと述べたことを明らかにした。
◆170606 カタール、エジプトなど断交を宣言した国にもLNG供給-チャート
ブルームバーグ-3 時間前 http://bit.ly/2rz8YJt
世界最大の液化天然ガス(LNG)生産国、カタールは昨年、エジプトとアラブ首長国連邦(UAE)にとって最大の供給国だった。エジプトとUAEは5日、サウジアラビアと共にカタールとの外交関係を断絶すると発表した。カタールにとってLNG 供給先首位の日本
◆170606 原油先物が下落、中東諸国とカタールの断交に懸念
ロイター-4 時間前 http://bit.ly/2rzlDfv
◆170606 アングル:米石油業界の「勝ち組」 CO2活用で生産量アップ
ロイター-1 時間前 http://bit.ly/2r4mEc8
◆170606 「エネルギーテック」は花開くか
日経ビジネスオンライン-15 時間前 http://nkbp.jp/2sR0JX4
エネルギー業界についてよく知らないのだが、最近、日本瓦斯(ニチガス)の名前をよく聞く。どういう会社なんだ」。昨年、「日経FinTech(フィンテック)」の編集長と立ち話していた際に、こんな話題が持ち上がった。ちなみにフィンテックは金融(Finance)にIT(情報 ...
◆170606 米カリフォルニア州と中国、クリーンエネルギー技術で協力
ロイター-3 時間前 http://bit.ly/2rK2num

「碧空」
◆(2017/6/8) 中国  文革期の批林批孔運動 現在は“儒教ブーム” 共産党は儒教概念を国家支配に利用しつつも警戒
◆(2017/6/7) アメリカ・トランプ大統領の“軽すぎる”言動 独自の道を模索し始めた同盟国
◆(2017/6/6) インド  強まるIS・イスラム過激主義の影響 広まるヒンズー至上主義が対立の温床となる懸念
◆(2017/6/4) 中国・天安門事件から28年 事件の再評価を拒み、事件から国民の目を遠ざける当局
◆(2017/6/2) 「同盟国だけに依存はできない」EUが模索する独自性 「EU軍」的な軍事統合 ユーロ圏共同債券
◆(2017/6/1) ベネズエラ  「飢餓債」購入で国民弾圧政権の延命に手を貸す「資本には心はない」ゴールドマン
◆(2017/5/31) 「一帯一路」 習主席の壮大な野望であるにせよ、地域住民の生活向上、地域の連帯強化に資するなら
◆(2017/5/30) 北アイルランド  根深いカトリック・プロテスタント対立 EU離脱による国境線復活で英分離も現実味




●2017/6/7

unc

未分類草稿一覧
において,以下を追加

航空自衛隊による北韓空爆計画を立案せよ!




●2017/6/6

軍事板常見問題に生やすためのリンク集め,2017.6.6

「日刊 アジアのエネルギー最前線」
http://my.reset.jp/adachihayao/index.htm
◆170606 温暖化対策、中国がまだ世界のリーダーになれない理由
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版-5 時間前 http://on.wsj.com/2sLJu9K
中国はここ10年、クリーンエネルギーに巨額な投資を行ってきたが、経済的価値と発電量のどちらの点から見てもこれまでのところリターンは驚くほど低い。貿易分野と同様、気候変動対策においても、中国は国内市場のゆがみを是正しない限り、信頼できる世界 ...
◆170606 排出ガスさえ電気に変える「未来の発電所」
Forbes JAPAN-11 時間前 http://bit.ly/2r0nPsR
テキサス州に建設中の発電所に立つ、ネットパワーの創業者、ロドニー・アラム。「アラム・サイクル」 ... 火力発電の過程で生まれる二酸化炭素を減らす方法はないだろうか? ... 石炭を燃料に発電する火力発電所では、大量の二酸化炭素(CO2)が排出される。
◆170606 NY司法長官:米エクソンが虚偽開示の可能性、気候変動のコスト巡り
ブルームバーグ-6 時間前 http://bit.ly/2sxPgwr
◆170604 米国防長官の演説に中国が反発、南シナ海問題で中国批判
TBS News-11 時間前 http://bit.ly/2qPoa2u
◆170604 【編集局から】 南シナ海と海底資源 「メタハイ」から目が離せない
産経ニュース-7 時間前 http://bit.ly/2s8g5tO
◆170604 防衛装備品の無償供与可能、改正自衛隊法に敏感に反応する中国 ...
Record China-20 時間前 http://bit.ly/2rW5zG5
自衛隊の中古装備品を他国に無償できるようにする改正自衛隊法に中国メディアが敏感に反応。南シナ海問題で中国と対立する東南アジア諸国への譲渡が念頭にあるとみて、「日本側の不穏な動きは要警戒だ」としている。写真は日本海上自衛隊横須賀基地。
◆170604 米国“覇権放棄”で揺らぐ中国「一帯一路」
毎日新聞-10 時間前 http://bit.ly/2qPBPql
◆170603 Trump on China, India and Coal
FactCheck.org-5 時間前 http://bit.ly/2s3sfDW
Trump wrongly claimed that the Paris Agreement would allow China to “build hundreds of additional coal plants” and allow India to ... new coal plants in the U.S. aren't economically feasible right now, due to lower costs of other forms of energy. ... Since China's and India's targets allow emissions to increase until 2030, while the U.S. has set absolute reduction ... “The latest draft National Electricity Plan of India, which goes through 2027, proposes no new coal-fired power plants at all ...
◆170603 India, Once a Coal Goliath, Is Fast Turning Green
New York Times-11 時間前 http://nyti.ms/2rNIy8p
MUMBAI, India Just a few years ago, the world watched nervously as India went on a building spree of coal-fired power ... With India's power needs expected to grow substantially as its economy continues to expand, its energy use will heavily ... In doing so, Mr. Modi committed India to achieving 40 percent of its electricity capacity from nonfossil-fuel sources by 2030. ... Mr. Trump has come too late” to slow the transition to renewable energy, said Ajay Mathur, director general of the ...
◆170603 Kudankulam: India, Russia sign pact for 2 nuclear power units, to ...
Hindustan Times-18 時間前 http://bit.ly/2rPlypu
The project will take seven years to start generating electricity, Nuclear Power Corporation of India (NPCIL) Chairman and Managing ... The fifth and the sixth unit of India's largest nuclear power plant in Tamil Nadu will cost about Rs 50,000 crore to build with half of it ... at least 12 Russian-designed energy units, which will make a large contribution to the development of India's nuclear industry,” he said.
◆170603 India, Russia sign key pact for two nuclear power units in Kudankulum
Firstpost-22 時間前 http://bit.ly/2soTUwK
St Petersburg - India and Russia on Thursday concluded a much-awaited pact for setting up the last two units of the ... including nuclear, hydrocarbon, hydel and renewable energy sources and in improving energy efficiency," it said.
◆170603 India's nuclear-weapon inventory set to increase: Report
Hindustan Times-11 時間前 http://bit.ly/2soTTJc
The IISS report stated that India's base of long range nuclear missiles and nuclear submarines is set to grow, as a ... India's nuclear-weapons inventory is expected to expand in both quantity and quality as the country is aiming to build an ...
◆170603 Growth of renewables, coal slowdown in India among important ...
Moneycontrol.com-19 時間前 http://bit.ly/2qLDscy
CAT said that the target 175 GW of renewable power capacity of current policies can be reached by 2022. ... emission, has said that the continuing rapid growth in renewable energy in India and a slowdown in coal development is one of the most important ... If the Draft Electricity Plan is implemented, India will generate 40% of energy from non-fossil fuel sources by 2022, a full 8 years before the target.
◆170603 India's Busiest Port Plans For 200 Megawatt Solar & Wind Energy Park
CleanTechnica-17 時間前 http://bit.ly/2qLDscy
India's largest port (by volume handled) could soon be powered by renewableenergy, the Minister for Shipping and Transport ... Government officials are assessing the possibility of setting up a solar-wind energy park to power the seaport of ...
◆170603 India test fires nuclear capable Prithvi-II missile successfully
Hindustan Times-21 時間前 http://bit.ly/2qQBu5S
India test fires nuclear capable Prithvi-II missile successfully. The missile is capable of carrying 500 - 1,000 kg of warheads and is capable of moving target with accuracy. india Updated: Jun 02, 2017 12:26 IST. Balasore (Odisha). Prithvi-II is a ..
◆170603 India's electricity companies have surplus power and that's a big ...
Quartz-2017/06/01 http://bit.ly/2ri88Rz
◆170601 発電「ガス・再生エネ」2強時代 原子力苦境に
日本経済新聞-18 時間前 http://s.nikkei.com/2rarEPC
◆170601 Amid a solar sizzle in India, the world's largest coal producer is hurting
Quartz-18 時間前 http://bit.ly/2qAhMvG
A story of contrasts is playing out in India's energy landscape: the slide of coal and the rise of solar. On May 30, a day after it announced its quarterly results, shares of state-owned Coal India, the world's largest coal miner, ...
◆170601 US companies sign billions in deals with Vietnam
Reuters-6 時間前 http://reut.rs/2rckAlq
GE said on Wednesday it had signed deals in Vietnam worth about $5.58 billion for power generation, ... to build two 750-megawatt gas fired turbine power plants in conjunction with state
◆170601 From coal to solar, India's energy landscape is almost too hard to ...
Quartz-2017/05/28 http://bit.ly/2recF7A
In 2010, India was experiencing a massive boost in coal power but not everyone was benefitting. ... Mohan Appu had no direct connection to electricity because he had no documents to prove ownership of the ... The CEA also put forth new renewable energy goals a production of 275 gigawatts (GW) generated from solar, wind, and hydro by 2027. ... reforming its energy infrastructure: the country added more renewable power than thermal in the 2016 fiscal year.
◆170601 Coal Is in a Death Spiral as India Cancels New Plants and Solar ...
Truthdig-2017/05/30 http://bit.ly/2qD9FP5
China and India have knocked the United States off the top spot of the index of best places to invest in renewables. Analysts cite the impact of Trump's policies in favor of coal and petroleum. Meanwhile, as Trump talks up a ...
◆170601 Barring 6 states and Chandigarh, India to turn power surplus this fiscal
Economic Times-2017/05/29 http://bit.ly/2reOu7e
NEW DELHI: Most parts of the country will have surplus power availability in the current financial year thanks to higher ... The apex power sector planning body said in a report that in 2017-18, there will be anticipated energy ...
◆170601 Indonesia to buy more crude oil from Nigeria
Vanguard-6 時間前 http://bit.ly/2rlPI0v

「目からウロコの琉球・沖縄史」
◆(2005年5月22日) 沖縄に追放されたモンゴル皇帝の末裔
http://okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/tora/2005/05/post_4191.html
◆(2005年5月28日) 日本より100年早く伝わった鉄砲
http://okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/tora/2005/05/post_043b.html
◆(2005年6月 3日) 中グスクの穴~ディープなグスク紀行~
http://okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/tora/2005/06/post_ffad.html
◆(2005年6月14日) 首里城の謎(3)消えた王家の財宝
http://okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/tora/2005/06/post_2247.html
◆(2005年6月19日) 沖縄戦・奇跡の生還-祖父母たちの戦争-
http://okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/tora/2005/06/post_fda9.html




●2017/6/5

unc

未分類草稿一覧
において,以下を追加

北朝鮮軍の軍服と日本陸軍の軍服は酷似

【激弱?】 北朝ってどうなんですか 【最強?】




●2017/6/4

軍事板パークのためのリンク集め,2017.6.2

「日刊 アジアのエネルギー最前線」
http://my.reset.jp/adachihayao/index.htm
◆170531 「北朝鮮の友」が世界にはまだ多数-トランプ米大統領の頭痛の種
ブルームバーグ-5 時間前 http://bit.ly/2skUQ4j
北朝鮮は29日午前5時40分ごろ、東岸の元山(ウォンサン)付近から日本海に向け弾道ミサイルを発射した。 ... 2006年の初回の核実験以降、国連の制裁は一貫して強化されているが、それでも昨年の北朝鮮の対外貿易は約66億ドルに上った。約90%を占める ...
◆170531 アングル:核やミサイルだけではない北朝鮮の「脅威」
ロイター-3 時間前 http://bit.ly/2qzF0T0
[26日 ロイター] - 北朝鮮の核・ミサイル開発に世界の視線が集まっているが、北朝鮮の脅威はそれだけではない。韓国との軍事境界線沿いに冷戦時代の重火器が多数配備されており、これらは予告なしに韓国の首都ソウルを攻撃することが可能だ。
◆170531 韓国狙う新手ハッキング、北朝鮮か
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版-4 時間前 http://on.wsj.com/2skLyVX
犯人は北朝鮮だと、専門家の間では結論付けられている。 北朝鮮はこれまで大きなハッキング事件に関与したとして批判され続けている。2014年の米映画製作大手ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントに対するハッキングに始まり、昨年のバングラデシュ ...
◆170531 米、ICBMの迎撃実験に成功 北朝鮮のミサイルに対抗
CNN Japan-2 時間前 http://bit.ly/2qzz5x3
ワシントン(CNN) 米国防総省は30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)に対する初の迎撃実験に成功した。ミサイル発射を繰り返す北朝鮮の脅威に対抗するのが主な目的とみられる。 国防当局者の話によると、同省ミサイル防衛局はカリフォルニア州のバンデン ...
◆170531 北朝鮮「新しい弾道ミサイル発射実験成功」写真を発表
NHK-21 時間前 http://bit.ly/2rmL4S7
北朝鮮は30日朝、国営メディアを通じてキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の立ち会いのもと、精密誘導システムを導入した新しい弾道ミサイルの発射実験に成功したと発表しました。ミサイルは先月の軍事パレードで初めて登場したものだとしており、 ..
◆170531 朝鮮半島周辺に米空母2隻 北朝鮮抑止へ軍事圧力
日本経済新聞-4 時間前 http://s.nikkei.com/2rj6EEY
【ワシントン=共同】米ABCニュース電子版によると、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)を拠点とする原子力空母ロナルド・レーガンが日本時間31日までに日本海に入った。米政府当局者が明らかにした。日本海では北朝鮮情勢をにらみ空母カール・ビンソン ...
◆170531 ミサイル3連発でも北にすり寄る韓国政府の狙い
Newsweekjapan-2 時間前 http://bit.ly/2skJ7Cz
◆170531 ミサイル防衛 北朝鮮の核攻撃に備え始めた米ハワイ州
Newsweekjapan-21 時間前 http://bit.ly/2skMQA5
◆170530 エネルギー「店じまい」日欧で本格化 原発廃炉や油田閉鎖
日本経済新聞-2 時間前 http://s.nikkei.com/2ridX1u
◆170530 深海で「天然発電所」を発見 生命起源・進化に影響?
朝日新聞-2 時間前 http://bit.ly/2s8Zm6P
熱水をエネルギー源にする生き物がすみつき、周辺に複雑な生態系をつくっている。1977年に発見され、生命が深海で誕生した説の元 ... 研究チームは、熱水に大量に含まれる硫化水素や、海水中の酸素、噴出口付近にたまった電気を伝えやすい鉱物に注目。
◆170530 進化する送電網で増す サイバー攻撃のリスク
MITテクノロジーレビュー (会員登録)-6 時間前 http://bit.ly/2reUaOy
◆170530 中国からの一酸化炭素 日本にも流入=NASA
大紀元-6 時間前 http://bit.ly/2sgi7UV
2017年1月~3月の記録を動画で確認でき、一酸化炭素が風に乗り中国本土から台湾、韓国、日本にも流入していることがわかる。 ... おもに自動車や工場の排気ガス、また大量の石炭を燃焼させる石炭火力発電所が原因と考えられている。 高濃度で吸い込む ...
◆170530 世界最大の浮体式メガソーラー、安徽省で稼働開始─中国
Record China-7 時間前 http://bit.ly/2qAKaNI
◆170530 Barring 6 states and Chandigarh, India to turn power surplus this fiscal
Economic Times-11 時間前 http://bit.ly/2reOu7e
The apex power sector planning body said in a report that in 2017-18, there will be anticipated energy surplus of 8.8 per ... In peak hours, power surplus is likely to prevail in all the regions 6.7 per cent in northern, 17.2 per cent in western, ...
◆170530 India makes abrupt shift away from coal
Manufacturer.com-6 時間前 http://bit.ly/2s8N0vg
“It is clear that renewable energy offers a cheaper way to provide power,” said Tim Buckley, the chief author of the IEEFA ... the India energy sector has been the government's decision to halt the construction of new thermal coal power stations, .
◆170530 India clarifies tax on solar power equipment, parts at 5 per cent
Times of India-20 時間前 http://bit.ly/2qwzCzI
NEW DELHI: India will levy a 5 per cent tax on all equipment required for generating solar power compared with nil ... India, the world's third biggest greenhouse gas emitter, has set a target to produce 100 gigawatts of solar power in ... A flat 5 per cent tax on all solar power equipment will put the sector on par with domestic coal from July 1 and make solar energy ... Modi's goal of raising renewable energy capacity by more than five times in the next five years to fight climate change.
◆170530 PM inaugurates India's longest 9.15-km river bridge connecting ...
YourStory.com-2017/05/28 http://bit.ly/2qAUPI4
Prime Minister Narendra Modi on Friday inaugurated the strategically crucial and India's longest 9.15-km river bridge connecting ... If Atal Bihari Vajpayeeji had returned to power in 2004, then you would have got this bridge 10 years ago.
◆170530 Bhadla project powers India's solar energy march
Khaleej Times-22 時間前 http://bit.ly/2s5XpIf
A recent international auction at Bhadla Solar Park discovered one of the new 250MW plants could generate power at Rs 2. 62 per unit. This is much cheaper than the average existing unit price of Rs 3.2 generated from coal-fired thermal units ...
◆170530 India cancels plans for huge coal power station because solar ...
ZME Science-20 時間前 http://bit.ly/2qBcBuS

中国の進化する軍事戦略 新刊
ジョー・マクレイノルズ (編)
評価4.0
税込価格:4,320円
出版社:原書房
発売日:2017/05/26

辺野古問題をどう解決するか 新刊
新外交イニシアティブ (編)
税込価格:1,944円
出版社:岩波書店
発売日:2017/06/21

沖縄を売った男
竹中 明洋 (著)
評価5.0 (レビュー:1件)
税込価格:1,620円
出版社:扶桑社
発売日:2017/03/22

あま世へ 沖縄戦後史の自立にむけて
森 宣雄 (編)
評価3.0
税込価格:2,916円
出版社:法政大学出版局
発売日:2017/03/10

沖縄が好きな人へ…「これが沖縄です」
新垣 治男 (著)
税込価格:1,296円
出版社:フーガブックス
発売日:2017/03/08

標的の島 自衛隊配備を拒む先島・奄美の島人
「標的の島」編集委員会 (編)
税込価格:1,836円
出版社:社会批評社
発売日:2017/02/24

兵士に聞け最終章
杉山隆男 (著)
評価5.0 (レビュー:4件)
税込価格:1,728円
出版社:新潮社
発売日:2017/02/17

教育に浸透する自衛隊 「安保法制」下の子どもたち 新刊
「教育に浸透する自衛隊」編集委員会 (編)
税込価格:864円
出版社:同時代社
取扱開始日:2017/04/29

日本を守る!女性自衛官すっぴん物語 新刊
ちーぱか (著)
税込価格:1,080円
出版社:扶桑社
発売日:2017/04/18

海自オタがうっかり「中の人」と結婚した件。 2
たいら さおり (著)
評価3.0 (レビュー:2件)
税込価格:999円
出版社:秀和システム
発売日:2017/03/13

陸上自衛隊機甲科全史 戦後日本の戦車部隊65年の道程 新刊
菊池 征男 (著)
税込価格:1,900円
出版社:イカロス出版
発売日:2017/05/01

放射線と安全につきあう
 利用の基礎と実際
西澤邦秀・柴田理尋編
B5 248頁 2700円
RIからX線、放射光まで解説。大学・企業など
で実際に放射線を取扱う人はもちろん、中学高
校の教員にも最適のテキスト。
〔大学〕978-4-8158-0875-4 名古屋大学出版会

史料で読み解く日本史 1
中世日記の世界
松薗 斉・近藤好和編著
A5 474頁 4000円
武家や僧侶・神官たちの日記、そして参詣記、
従軍記、茶会記…中世の日記と有職故実をより
深く知るための必携の一冊。
〔大学〕978-4-623-07853-0 ミネルヴァ書房

図解第2次世界大戦対ナチ特殊作戦
スティーヴン・ハート (著)
税込価格:2,592円
出版社:原書房
発売日:2017/01/26

規制された地獄(仮題)
 ナチ強制収容所における拘禁制度
ニコラ・ベルトラン/吉田恒雄訳
4-6 380頁 4500円
無法が横行していたとする解釈を覆し、刑罰・
労働・配給・郵便など規範が厳格に適用された
結果の「地獄」の実態を克明に分析する。
〔一般〕978-4-560-09548-5 白水社

第二次世界大戦「戦闘機」列伝 カラー写真・決定版 (PHP文庫) 新刊
三野正洋 (著)
税込価格:929円
出版社:PHP研究所
発売日:2017/06/01

伊25号出撃す アメリカ本土を攻撃せよ 新装版 (光人社NF文庫)
槇幸 (著)
税込価格:810円
出版社:潮書房光人社
発売日:2017/02/21

帝国軍人の弁明 エリート軍人の自伝・回想録を読む (筑摩選書) 新刊
保阪正康 (著)
税込価格:1,620円
出版社:筑摩書房
発売日:2017/07/13

戦艦大和誕生 下巻 「生産大国日本」の源流 (草思社文庫) 新刊
前間孝則 (著)
税込価格:1,296円
出版社:草思社
発売日:2017/06/02

大本営発表の真相史 元報道部員の証言 (中公文庫) 新刊
冨永 謙吾 (著)
評価5.0
税込価格:1,080円
出版社:中央公論新社
発売日:2017/05/23

帝国軍人カクアリキ 陸軍正規将校わが祖父の回想録 (光人社NF文庫) 新刊
今中 武義 (述)
評価4.0
税込価格:994円
出版社:潮書房光人社
発売日:2017/05/20

現代軍用機入門 軍用機知識の基礎から応用まで 増補改訂版 (ミリタリー選書) 新刊
青木 謙知 (著)
税込価格:1,800円
出版社:イカロス出版
発行年月:201706

日本のステルス機F-35ライトニングⅡ 新刊
税込価格:1,200円
出版社:イカロス出版
発売日:2017/06/05

航空部隊の戦う技術 空を制する者が戦場を制する (サイエンス・アイ新書) 新刊
かのよしのり (著)
税込価格:1,080円
出版社:SBクリエイティブ
発売日:2017/06/17

宗教の世界史 5
儒教の歴史
小島 毅著
4-6 360頁 3500円
古代から東アジアの王権を支える役割を果たし
た儒教。思想哲学・道徳倫理としていかに歴史
的に展開し、実際の儀礼や慣習に作用したか。
〔教養〕978-4-634-43135-5 山川出版社

しなやかな著作権制度に向けて
 コンテンツと著作権法の役割
中山信弘・金子敏哉編
A5変 738頁 7800円
広範な視座からコンテンツの創作・流通・利用
主体をめぐる実態の把握・理論的考察を行う、
今後の著作権法の議論に必読の書。
〔専門〕978-4-7972-3234-9 信山社

ペンタゴンの頭脳 世界を動かす軍事科学機関DARPA (ヒストリカル・スタディーズ) 新刊
アニー・ジェイコブセン (著)
税込価格:3,996円
出版社:太田出版
発売日:2017/04/19

知的機動力の本質 アメリカ海兵隊の組織論的研究 新刊
野中郁次郎 (著)
(レビュー:1件)
税込価格:1,944円
出版社:中央公論新社
発売日:2017/05/09

列伝アメリカ史
松尾弌之著
4-6 322頁 2300円
ポカホンタスからトランプまで。時代に影響を与
えた人々の人生の物語を通して描くアメリカ史。
歴史的視座からアメリカの本質をとらえる。
〔一般〕978-4-469-24605-6 大修館書店

世界歴史叢書
アラモ砦事件とテキサスの分離独立
牛島 万著
4-6 256頁 3500円
米国史の「リメンバー」の一つであり膨張主義
の起源とも言えるアラモ砦事件を解説し、現代
におけるその表象をも分析した論考。
〔専門〕978-4-7503-4523-9 明石書店

戦争国家イギリス
 反衰退・非福祉の現代史
デービッド・エジャトン著 坂出 健監訳 松浦俊輔他訳
A5 468頁 5400円
20世紀イギリスは衰退する福祉国家などでは
ない。「闘志あふれる」イギリスに光を当て、
現代史の神話を破壊する野心作。
〔教養〕978-4-8158-0874-7 名古屋大学出版会

人手不足なのになぜ賃金が上がらないのか
玄田有史編
4-6 336頁 2000円
働き手にとって最重要な関心事である所得アッ
プが実現しないのはなぜ? 現代日本の労働市
場の構造を驚きと納得の視点から明らかに。
〔一般〕978-4-7664-2407-2 慶應義塾大学出版会




●2017/6/1

unc

未分類草稿一覧
において,以下を追加

偉大なる朝鮮民主主義人民共和国軍その2




上記以前

 ※1年以上前の詳細データは,随時削除予定.

◆2017年

5月 4月 3月 2月 1月

◆2016年

12月 11月 10月 9月

8月 7月 6月

2014年6月以前


「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

inserted by FC2 system